製品情報 クロックジェネレータ

クリックランキング (2022年7月)

クロックジェネレータとは

クロックジェネレータとは、デジタル回路動作を同期させる信号(クロック)を、単一の発振源を使って複数生成して出力する半導体集積回路。外付けの水晶振動子などを使って基本信号を発振し、分周器や乗算器によりクロックの配信先に合わせて必要とする周波数のクロックを生成して出力する。プログラマブルな製品では出力の周波数を随時変更することも可能。スペクトラム拡散によりEMIを抑制できる製品もある。

  • Skyworks

    [代理店/取扱店情報]
  • クロック・バッファ

    任意フォーマットクロックバッファ、HCSLクロックバッファ、LVPECLクロックバッファ、PCIEゼロ遅延クロックバッファ、HSTLクロックバッファ、CMOSクロックバッファ、LVDSクロックバッファ、PCIEクロックバッファ、SSTLクロックバッファ

  • クロック

    CMOSクロックジェネレータ、低ジッタクロックジェネレータ、超低ジッタクロックジェネレータ、PCIeクロックジェネレータ

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング クロックジェネレータのクリックランキング 2022年7月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 ローム 21.7%
2 テキサス・インスツルメンツ(TI) 13.3%
3 オンセミ 9.6%
3 アナログ・デバイセズ 9.6%
5 セイコーNPC 8.4%
6 マイクロチップ 7.2%
6 ルネサス エレクトロニクス 7.2%
6 インフィニオン テクノロジーズ 7.2%
9 Skyworks 6.0%
10 SiTime 3.6%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

  • 高電圧絶縁 日本TI
  • 電圧式 MEMSミラー STANLEY

セミナー・イベント情報

【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定
【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定

75以上の技術セッションやハンズオンセッション10講演を用意。150名以上のマーケットリーダーが講演。

注目の商品

電子分野

アナログ&ミックスドシグナル

アンプ

データコンバータ

パワーマネージメント

タイミング

インターフェース

高周波

ドライバ

アイソレータ

その他アナログIC

代理店・取扱店情報
  • 国内最大 約3900社 の代理店・取扱店情報を掲載中