製品情報 リモートI/O

クリックランキング (2022年7月)

リモートI/Oとは

リモートI/Oとは、センサーやアクチュエータを直接、制御装置(PLC:Programmable Logic Controller)に取り付けるのではなく、少ない配線でPLCに接続する省配線のための入出力ユニット。1点の入出力について1組の伝送路でPLCに接続するのでなく、リモートI/Oユニットに複数の入出力を接続し、リモートI/OユニットをRS-422/485またはその他の通信プロトコルを使って1組の伝送路でPLCに接続することができる。

省配線リモートI/Oシステム F&eITシリーズ コンテック オンラインで購入
省配線リモートI/Oシステム

【遠隔地に点在する機器の監視と制御をイーサネット接続で簡単実現】
●組み合わせが自由なスタックタイプと、デジタル入出力機能に特化したコンパクトタイプを用意。 ●スタックタイプは15種類以上のI/Oモジュールを用意し、1台のコントローラに最大8台のモジュールを接続可能。 ●コンパクトタイプは設置場所を選ばない小型設計で、省スペース化も実現可能。 ●UDP/IPをベースにしたオリジナルプロトコル (F&eITプロトコル)を使用し、TCP/IP通信と同様に豊富で低価格である一般的なHUBやLANケーブルを使用したシステム構築が可能。

PLC言語でプログラム可能なモジュール式リモートI/Oユニット CONPROSYS nanoシリーズ コンテック オンラインで購入
PLC言語でプログラム可能なモジュール式リモートI/Oユニット CONPROSYS

●圧倒的なコストパフォーマンス、必要な機能に絞り込んだ低価格リモート
 I/O機器
●I/Oモジュールを最大4つ組み合わせ可能
●IEC 61131-3 PLC言語でプログラム可能
●コンパクト設計、I/O モジュールの取り付け、取り外しが簡単
●Windows/Linuxパソコン・Modbus通信に対応
●-20~+60℃周囲温度に対応
●DINレール設置またはねじ止め設置可能

◆対環境性能に優れたリモートI/O◆ ブロック型リモートI/O IP67 ターク ジャパン コンタクト
◆対環境性能に優れたリモートI/O◆

キャビネット不要で分散する入出力機器を効率的にPLCと接続し、
省配線化に寄与

■主な特長:高い耐環境性、防水コネクタ接続により省工数、
小型の4コネクタ版と、8コネクタ版をラインナップ
■主な用途:搬送装置側面への設置、包装機械本体側面への設置
ロボットアームへの設置など

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング リモートI/Oのクリックランキング 2022年7月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 コンテック 11.4%
2 IDEC 8.2%
3 オムロン 制御機器・FAシステム 6.4%
3 ターク ジャパン 6.4%
5 パナソニック インダストリー 5.9%
6 フエニックス・コンタクト 5.0%
7 東朋テクノロジー 吉田端子台事業部 3.7%
7 シーメンス 3.7%
9 エム・システム技研 3.2%
9 エニイワイヤ 3.2%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

  • AMR導入 7ステップと3ポイント OMRON
  • 30製品サンプル無料進呈! 廣杉計器
磁石を使った固定に!マグナ プレートキャッチ マグナ
磁石を使った固定に!マグナ プレートキャッチ

マグナのプレートキャッチは、強力なネオジム磁石に皿ネジ用の穴が直接磁石にあけられているため、容易に取り付け可能。様々な製品固定にご利用いただいております。

注目の商品

代理店・取扱店情報
  • 国内最大 約3900社 の代理店・取扱店情報を掲載中