製品情報 産業用LAN

クリックランキング (2022年7月)

産業用LANとは

産業用LANとは、産業環境に適用されるLANのこと。現在では、有線LANの通信方式としてはイーサネット(Ethernet)が普及し標準となっている。このカテゴリでも産業用イーサネットが多くを占める。無線LANに関してはワイヤレスLANのカテゴリで掲載。産業用LANは、標準的なLANよりも高い堅牢性と信頼性、リアルタイム性に優れている。また、ネットワークは、スイッチやルータを使い、簡単に拡張したりセグメント化したりできる。

12~57VDCワイドレンジ直流電源入力対応 耐環境性に優れた小型PoEスイッチングHUB コンテック オンラインで購入
12~57VDCワイドレンジ直流電源入力対応

●IEEE802.3af、IEEE802.3atに準拠したPoE給電機能
●1000BASE-T対応のPoE給電ポートを8ポート搭載
●ワイドレンジ直流電源入力(12~57VDC)
●-35~70℃ 周囲温度に対応
●電源2重化、電源異常検出切替回路を内蔵
●35mm DINレール取り付け機構を標準装備
●小型サイズ41(W)×94.9(D)×144.3(H) mm

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング 産業用LANのクリックランキング 2022年7月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 コンテック 18.2%
2 IDEC 8.3%
3 フエニックス・コンタクト 6.8%
3 ミスミ 6.8%
3 明電舎 6.8%
6 アライドテレシス 6.3%
7 オムロン 制御機器・FAシステム 5.7%
8 MOXA 5.2%
9 アドバンテック 4.7%
9 シーメンス 4.7%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

「産業用LAN」に関連するニュース 「産業用LAN」に関連するニュース

  • AMR導入 7ステップと3ポイント OMRON
  • 30製品サンプル無料進呈! 廣杉計器

セミナー・イベント情報

10月6日 (木)「インテル 製造フォーラム 2022」初の会場開催!
10月6日 (木)「インテル 製造フォーラム 2022」初の会場開催!

有明セントラルタワーホールにて、製造業向けイベント「インテル製造フォーラム 2022」を開催!

磁石を使った固定に!マグナ プレートキャッチ マグナ
磁石を使った固定に!マグナ プレートキャッチ

マグナのプレートキャッチは、強力なネオジム磁石に皿ネジ用の穴が直接磁石にあけられているため、容易に取り付け可能。様々な製品固定にご利用いただいております。

注目の商品

代理店・取扱店情報
  • 国内最大 約3900社 の代理店・取扱店情報を掲載中