製品情報 エアーリークテスター メーカー7社の製品一覧

クリックランキング (2024年4月)

エアーリークテスターとは

エアーリークテスターとは、気密や水密を要する部品などの気密性を試験する装置。加圧または減圧して使用される、あるいは防水が必要な部品、中間製品、製品、包装品などの検査に用いられる。最も一般的な方法は、基準タンク(マスター)と被検査物(ワーク)を同時に加圧して、安定させてから両者の差圧の変化を検出し漏れの有無を判定する方法で、エアーリークテスターはこの検査を自動または半自動で行なうことができる。

  • フクダ

  • 小型電子部品専用気密検査装置

    水晶発振子、セラミック発振子、MEMS、SAWフィルター、小型リレー等、気密性が求められる各種小型電子部品のリークテストを自動で行う装置

  • ヘリウムリークテストシステム

    ヘリウムリークテストシステムは、検知ガス(トレーサガス)にヘリウムガスを使用し、漏れ出たヘリウムを検知するテストシステム。

  • 水素リークディテクタ

    エアリークテストでは測定できなかった小さな領域まで漏れ測定が可能で、漏れ箇所の特定もできるテスタ。水素5%+窒素95%の工業用混合ガス(非可燃性ガス:ISO10156:2017)をトレーサーガスとして使用。

  • エアリークテスター

    密封されたワークの内側(あるいは外側)を空気により加圧し、その圧力変化で漏れを判定するテスタ。

  • フローテスタ

    質量流量計やラミナフローメータにより流量を測定し、流量判定基準に従って良否判定を行う。通気流量測定や性能検査等に最適。

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B To B)の対象です。各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング エアーリークテスターのクリックランキング 2024年4月 BEST7

順位 企業名 クリック割合
1 フクダ 31.7%
2 コスモ計器 18.3%
3 JFEアドバンテック 15.0%
3 高千穂精機 15.0%
5 アテック 10.0%
6 ナック 6.7%
7 エイムテック 3.3%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。