電子分野

アナログ&ミックスドシグナル

アンプ

データコンバータ

パワーマネージメント

タイミング

インターフェース

高周波

ドライバ

アイソレータ

その他アナログIC

iP-special

  • YAGEO チップ抵抗器

製品情報 リアルタイムクロック (RTC) メーカー18社の製品一覧

クリックランキング (2024年1月)

リアルタイムクロック (RTC)とは

リアルタイムクロック (RTC)とは、クロックの発振回路とカウンターを持ち、時刻、年月日などのデータを生成して出力する半導体集積回路。RTCは、Real Time Clockの略称。クロック発信源はほぼ水晶で、発振子を内蔵するRTCと、外付け発振子を使うRTC用ICとがある。カレンダーが内蔵されていて、大小の月、うるう年なども判別する。RTCを備える装置では、装置電源が切られてもRTCはバッテリバックアップされていて時を刻み続ける。

  • 超低消費電力、I2Cリアルタイム・クロックおよびパワー・マネージメント
  • アナログ・デバイセズ
  • 超低消費電力、I<sup>2</sup>Cリアルタイム・クロックおよびパワー・マネージメント

    MAX31331は、タイムキーピング消費電流がわずか65nAで、バッテリ駆動時間を延長
    ◆タイムキーピング電圧範囲:1.1V~5.5V◆バックアップ電源への自動切替え
    ◆外部スーパーキャパシタ用のトリクル・チャージャ
    ◆外付け負荷コンデンサ不要
    ◆周波数補正:0.5ppm以下 ◆低バッテリ電圧検出 ◆1/128秒レジスタ
    ◆アラームおよびカウントダウン・タイマー ◆32バイトのユーザーRAM
    ◆12ピンWLPパッケージ(1.66mm×1.26mm)

  • 業界で最も低い電力のMEMSベース温度補償、±5ppm、I2Cリアルタイムクロック
  • アナログ・デバイセズ
  • 業界で最も低い電力のMEMSベース温度補償、±5ppm、I<sup>2</sup>Cリアルタイムクロック

    MAX31343はMEMS発振子を内蔵した低コスト、超高精度、I2Cリアルタイムクロック(RTC)。
    ◆秒、分、時間、曜日、日、月、年、世紀を含む完全なクロックカレンダー機能(うるう年補正は2199年まで有効)
    ◆計時精度:±5ppm(日差±0.432秒、-40℃~+85℃)
    ◆2つの時刻アラーム ◆温度補償された設定可能な方形波出力
    ◆デジタル温度センサーの精度:±3℃
    ◆電源電圧:+1.6V~+5.5V ◆パッケージ:8ピンWLPおよびTDFN

  • 高精度±2.5ppm(-40~+85℃)多機能RTCモジュール
  • 多摩デバイス コンタクト
  • 高精度±2.5ppm(-40~+85℃)多機能RTCモジュール

    3.2×1.5mmサイズで高精度・多機能のリアルタイムクロックモジュールです。
    ●型番:RV-3032-C7-TA-QC ●I2Cインターフェース
    ●XTAL内蔵 ●電源電圧: (時刻保時)+1.3V~+5.5V 
    ●時刻精度:±2.5ppm以内(@-40~+85℃)
    ●低消費電流:0.16~0.23uA Typ.(@3.0V)
    ●電源切替機能 ●高分解能の温度センサ機能を搭載

  • 超小型・超低消費電流リアルタイムクロック(RTC)モジュール
  • 多摩デバイス コンタクト
  • 超小型・超低消費電流リアルタイムクロック(RTC)モジュール

    超小型で超低消費電流・電源切替機能付きリアルタイムクロックモジュール。
    ●型番:RV-3028-C7-TA-QC ●I2Cインターフェース
    ●XTAL内蔵 ●電源電圧: (時刻保時)+1.1V~+5.5V 
    ●常温時刻精度:±1.0ppm以内(@+25℃、工場出荷時)
    ●低消費電流:0.045~0.115uA Typ.(@3.0V/モードによる)
    ●タイムスタンプ
    ●設計をサポートする電池付き評価ボードをご用意しています。

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B To B)の対象です。各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング リアルタイムクロック (RTC)のクリックランキング 2024年1月 BEST11

順位 企業名 クリック割合
1 アナログ・デバイセズ 18.2%
2 テキサス・インスツルメンツ(TI) 10.7%
2 多摩デバイス 10.7%
4 STマイクロエレクトロニクス 9.9%
5 セイコーエプソン 電子デバイス 7.4%
6 リバーエレテック 6.6%
7 マイクロチップ 5.8%
8 NXPジャパン 4.1%
8 EM Microelectronic-Marin 4.1%
8 Diodes 4.1%
8 日清紡マイクロデバイス 4.1%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

  • パワー サプライ デザイン セミナー 2024
  • 高効率電源モジュール MPS

セミナー・イベント情報

【3月】TI電源設計セミナー(PSDS)2024を東京と大阪で開催
【3月】TI電源設計セミナー(PSDS)2024を東京と大阪で開催

技術的かつ実用的な7つのセッションをお届けするTI のPSDS 2024は3月に東京と大阪で開催します。

注目の商品

特設ページの紹介