製品情報 ISP (Image Signal Processor) メーカー5社の製品一覧

クリックランキング (2024年5月)

ISP (Image Signal Processor)とは

ISP (Image Signal Processor)とは、マイクロプロセッサと周辺回路のメモリやタイマー、I/Oなどを内蔵したマイクロコントローラの中で、特に画像、動画データなどについてのデジタル処理やその通信に特化して設計された半導体集積回路。画像処理プロセッサ。異なる機能を持つ複数のプロセッサを内部に備えて並列処理するなどの技術で高速で大容量のデータ処理を可能にしている。

  • Ambarella

  • Ambarellaプロセッサ

    ビジョンプロセッサ。業界標準のツール(Caffe、TensorFlow、PyTorchなど)でトレーニングされた独自のCNNネットワークを効率的にマッピングして、Ambarellaプロセッサで実行。スマートカメラへの応用で人物検出、オブジェクト分類、分析などの機能が可能になり、複雑なデータ分析をリアルタイムで実行可能

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B To B)の対象です。各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング ISP (Image Signal Processor)のクリックランキング 2024年5月 BEST5

順位 企業名 クリック割合
1 ISSI 31.0%
2 STマイクロエレクトロニクス 23.8%
3 GEO Semiconductor 21.4%
4 オンセミ 19.0%
5 Ambarella 4.8%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。