製品情報 ホイップアンテナ メーカー32社の製品一覧

クリックランキング (2024年5月)

ホイップアンテナとは

ホイップアンテナとは、波長のλ/4の長さで垂直に設置した時に、水平全方向に同じ強度で電波の送受信ができるアンテナ。モノポール・アンテナ、ユニポール・アンテナ、単一型などとも呼ばれる。電気的特性はダイポールアンテナとほぼ同じ。携帯電話や小型ラジオ、無線ユニットの汎用アンテナなどで使用されている。デメリットとしては、エレメントの片方をGNDで代用しているため、接地抵抗が十分低くないと効率が低下する。

  • LTE・LPWA・IoTデバイス・UHFバンド向けホイップアンテナ
  • アスニクス コンタクト
  • LTE・LPWA・IoTデバイス・UHFバンド向けホイップアンテナ

    LTE/LoRa/SigFox等の無線規格に合わせた機器外付け用ホイップアンテナ。
    技適取得等スタンダードな機器外付けアンテナに適しており、λ/2・λ/4方式や防水タイプもご用意しています。
    〈製品例〉
     LTE:690~2700MHz/利得+3.0dBi/形状
        (長さ225mm台座付き/長さ96mm台座付き/φ10×108mm)
     LPWA:920±10MHz/利得+2.5dBi/形状(φ10×108mm/φ13×206mm)
     UHFバンド:470~710MHz/利得+3.0dBi/形状(φ12.3×245mm)

  • 5G(5th Generation)対応アンテナ
  • マップエレクトロニクス コンタクト
  • 5G(5th

    マルチバンドで幅広い帯域に対応しています。
    ■5G(4.5GHz帯)、ローカル5G(4.6-4.8GHz)帯域にも対応
    ■Gain(dBi):-0.53 ~ 2.3(Peak)
    ■可倒式のSMAプラグコネクタ
    ■全長:197mm(ストレート時)
    ■スマートファクトリ、建設現場、農業、防災現場 で活用頂けます。
    その他の仕様の製品も御座いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • IoT時代へ対応する防水可倒アンテナ
  • マップエレクトロニクス コンタクト
  • IoT時代へ対応する防水可倒アンテナ

    各周波数帯での防水可倒アンテナを各種取り揃えております。
    特に自社開発のアンテナはレドーム部にガラスファイバーを使用して耐候性を強化しております。IoT、スマートグリッド、スマートメーター、HEMS、BEMS、FEMS、CEMS等の各種エネルギー監理システムへのアンテナとして、多くの注目を集めています。
    920MHz帯、WiFi帯、LTE帯をはじめ、周波数帯カスタマイズや、接続コネクタカスタマイズも承ります。防水タイプの接続用ケーブルアセンブリもご用意しております。

  • TSSジャパン

  • 小型アンテナ

    920MHz対応小型アンテナ、Smart meter,PFIDなど無線接続用アンテナ、平面アンテナ、円偏波アンテナ、直線アンテナ、2G/2.4G/5GJHz帯

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B To B)の対象です。各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング ホイップアンテナのクリックランキング 2024年5月 BEST12

順位 企業名 クリック割合
1 アスニクス 12.3%
2 マップエレクトロニクス 7.0%
2 第一電波工業 7.0%
2 Joymax 7.0%
5 Kinsun 5.3%
6 Radiall 3.5%
6 TSSジャパン 3.5%
6 アローセブン 3.5%
6 SamWoo Electronics 3.5%
6 SmartAnt 3.5%
6 Linx Technologies 3.5%
6 峰光電子 3.5%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。