製品情報 電流検出抵抗器(シャント)

クリックランキング (2022年7月)

電流検出抵抗器(シャント)とは

電流検出抵抗器(シャント)とは、回路電流を検出する電流検出用途の抵抗器で、過電流検出、電流制御、電流管理の目的で使用される。一般的には、数100mΩ~数Ωの抵抗値で厚膜タイプが使用されることが多いが、数10Aのような大電流を検出する場合は、電圧降下が大きくなるので数mΩの非常に低い抵抗値が必要となり、金属板タイプや金属箔タイプが用いられることが多い。また大電流の場合、発熱の問題があり熱対策が必要となる。このカテゴリでは、リードタイプの電流検出抵抗器を掲載している。

超精密金属箔大電力シャント抵抗器(500W級) FNPシリーズ アルファ・エレクトロニクス
超精密金属箔大電力シャント抵抗器(500W級)

超精密金属箔大電流シャント抵抗器FNPシリーズはNi-Cr箔抵抗体採用により0±1ppm/℃という卓越した温度特性を実現すると共に銅プレートの採用により最大500Wの定格電力を実現
●抵抗値範囲:1mΩ~10Ω ●抵抗温度係数:0±1ppm/℃(+25℃~+60℃) ●抵抗値許容差:±0.05% ●定格電力:500W(ヒートシンク搭載時) ●最大使用電流:320A ●Ptセンサーを内蔵し抵抗体表面温度管理が可能
使用用途:精密電源の電流検出、精密電源の評価・検査用、大型リチウムイオンバッテリー充放電試験装置、モータードライバーの電流検出

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング 電流検出抵抗器(シャント)のクリックランキング 2022年7月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 アルファ・エレクトロニクス 13.4%
2 KOA 12.8%
3 日本抵抗器製作所 12.3%
4 ピーシーエヌ 9.6%
5 ニッコーム 9.1%
6 赤羽電具製作所 8.6%
7 Vishay 8.0%
8 タマオーム 4.8%
8 イザベレンヒュッテ 4.8%
10 ミクロン電気 3.7%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

  • 高電圧絶縁 日本TI
  • 電圧式 MEMSミラー STANLEY

セミナー・イベント情報

【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定
【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定

75以上の技術セッションやハンズオンセッション10講演を用意。150名以上のマーケットリーダーが講演。

注目の商品

代理店・取扱店情報
  • 国内最大 約3900社 の代理店・取扱店情報を掲載中