製品情報 フィルムコンデンサ(高周波ノイズ対策用)

クリックランキング (2022年7月)

フィルムコンデンサ(高周波ノイズ対策用)とは

フィルムコンデンサ(高周波ノイズ対策用)とは、プラスチックフィルムを誘電体としたコンデンサ(キャパシタ)の中で、主に高周波ノイズ対策に適した特性を持つコンデンサ。フィルムコンデンサは、温度特性が良好、誘電正接が小さい、低ESR、耐圧が高いという特徴を持ち、これらがノーマルモードノイズやコモンモードノイズの対策向きとされていて、Xカテゴリ、Yカテゴリと各サブクラスに認定されている製品もある。

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング フィルムコンデンサ(高周波ノイズ対策用)のクリックランキング 2022年7月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 ルビコン 13.8%
2 ニチコン 9.0%
3 トーキン 8.3%
3 岡谷電機産業 8.3%
5 日本ケミコン 6.9%
6 東信工業 5.2%
6 TDK 5.2%
6 パナソニック インダストリー 5.2%
9 日通工エレクトロニクス 4.8%
10 指月電機製作所 4.1%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

  • 高電圧絶縁 日本TI
  • オーディオアンプ MAX98365 ADI

セミナー・イベント情報

【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定
【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定

75以上の技術セッションやハンズオンセッション10講演を用意。150名以上のマーケットリーダーが講演。

注目の商品

代理店・取扱店情報
  • 国内最大 約3900社 の代理店・取扱店情報を掲載中