製品情報 水晶発振器SPXO メーカー50社の製品一覧

クリックランキング (2024年5月)

水晶発振器SPXOとは

水晶発振器SPXO(固定型)とは、水晶振動子と集積回路化された発振回路を単一パッケージに収めた水晶発振器。SPXOは、Simple Packaged crystal Oscillatorから付けられた名称。単にXOということもある。最も一般的な水晶発振器で、温度補償や温度制御はしていない。周波数温度特性(周波数安定度)は使用している水晶振動子に依存する。水晶振動子にはATカットまたはBTカットが使われる。プログラマブルな発振器もある。

  • 豊富なラインナップを持つ水晶発振器/水晶振動子
  • アスニクス コンタクト
  • 豊富なラインナップを持つ水晶発振器/水晶振動子

    AKER社の水晶デバイスは豊富な市場実績から品質面でもご安心してご使用頂けます。LVPECL/LVDS/HCSL/低EMI/TCXO/VCXO/SMD等の豊富なラインナップから、様々な用途や仕様に合わせてお選び頂けます。また、車載用もご用意しております。
    <仕様例>
    周波数:10~52MHz(TCXO) /1~52MHz(VCXO)
        13.5~160MHz(LVPECL/LVDS/HCSL) /1~135MHz(車載用)
    サイズ:7.0x5.0mm~1.6x1.2mm

  • +5.0Vdd対応 クロック水晶発振器
  • 多摩デバイス コンタクト
  • +5.0Vdd対応

    産業機器向けの+5.0Vdd向けに新規開発したクロック水晶発振器です。
    生産中止品からの置換え用途にご検討下さい。
    ●型番:CX127・CX527シリーズ ●サイズ:7050及び5032
    ●電源電圧:+5.0Vdd ●出力:矩形波 (CMOS/TTLレベル)
    ●周波数範囲:5MHz~48MHz
    ●負荷:CMOS=50pF Max/TTL=2TTL

  • 32.768kHz出力・低消費電流クロック発振器
  • 多摩デバイス コンタクト
  • 32.768kHz出力・低消費電流クロック発振器

    低消費電流で小型の32.768kHz出力クロック発振器です。
    ●型番:OM-7604-C7・OM-7605-C8・OM-7605-C9
    ●サイズ:3.2×1.5×0.7mm・2.0×1.2×0.7mm・1.6×1.0×0.6mm
    ●周波数:32.768kHz ●電源電圧 :(1.2)1.6~5.5V 
    ●出力レベル:CMOSレベル ●消費電流:0.3~0.65uA Typ(@+3V)
    ※発振回路調整が不要、振動子からの置換え用途に。

  • 低ジッタ FPGA リファレンスクロック
  • 多摩デバイス コンタクト
  • 低ジッタ

    FPGAのリファレンスクロックとして長年採用されている差動クロック発振器です。100/106.25/125/133/148.5MHz/200MHz 他 各周波数で標準在庫品です。
    ●周波数範囲 : 13.5MHz ~ 312.5 MHz
    ●電源電圧 : +3.3 Vdd / +2.5 Vdd
    ●出力レベル : LVDS / LV-PECL /HCSL
    ●パッケージサイズ:7050、5032、3225
    ●RMSジッタ:0.11ps Typ.(CL68V、148.500MHz)

  • 【消費電流1/5以下に低減】 リバーエレテック 水晶発振器 【1612世界最小】
  • リバーエレテック コンタクト
  • 【消費電流1/5以下に低減】 リバーエレテック 水晶発振器 【1612世界最小】

    消費電流約80%ダウン。音叉に優る温度特性で32.768kHzを実現した世界最小1612サイズを筆頭にセラミックと金属蓋を電子ビーム封止による世界トップクラスの高信頼性を実現。2016、2520サイズも。
    FCXO-07D 1.6 x 1.2 x 0.7 mm Max 4.1mg(世界最小)
    FCXO-06D 2.0 x 1.6 x 0.8 mm Max 8.6mg
    FCXO-05D 2.5 x 2.0 x 0.9 mm Max 13mg
    ●消費電流約80%減●音叉より発振開始時間が短く狭周波数許容偏差●AEC-Q200準拠可●スマートメータ、無線モジュールに●カスタム対応可

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B To B)の対象です。各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング 水晶発振器SPXOのクリックランキング 2024年5月 BEST11

順位 企業名 クリック割合
1 多摩デバイス 18.3%
2 三田電波 9.2%
3 日本電波工業 8.4%
4 セイコーエプソン 電子デバイス 6.9%
5 九州電通 6.1%
6 大真空 5.3%
6 リバーエレテック 5.3%
8 京セラ 4.6%
9 Vishay 3.1%
9 シチズンファインデバイス 3.1%
9 アスニクス 3.1%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

「水晶発振器SPXO」に関連するニュース 「水晶発振器SPXO」に関連するニュース