製品情報 ヒートパイプ / ベイパーチャンバー

クリックランキング (2022年7月)

ヒートパイプ / ベイパーチャンバーとは

ヒートパイプ / ベイパーチャンバーとは、蒸発と凝縮の潜熱を利用した熱輸送デバイス。ベーパーチャンバーは、熱を水平及び垂直方向に拡散させる平板上の熱拡散デバイスで、ヒートパイプは、パイプ状の熱拡散デバイス。共に熱伝導性が非常に高いという特徴がある。さらにペイパーチャンパーの方は熱輸送量が大きく薄型化、高効率の熱拡散が可能。ただし、作製にコストがかかり高価である。

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

前月のクリックランキング ヒートパイプ / ベイパーチャンバーのクリックランキング 2022年7月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 ザワード 23.4%
2 フジクラ 12.0%
2 WELCON 12.0%
4 T-Global Technology 10.8%
5 高木製作所 7.8%
6 太陽金網 6.6%
6 東芝ホームテクノ 6.6%
8 古河電工 5.4%
9 NJT銅管 4.8%
9 Boyd 4.8%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。

  • 高電圧絶縁 日本TI
  • オーディオアンプ MAX98365 ADI

セミナー・イベント情報

【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定
【Works With 2022】Amazon、Google、Silicon LabsなどのIoT巨大企業が基調講演を予定

75以上の技術セッションやハンズオンセッション10講演を用意。150名以上のマーケットリーダーが講演。

注目の商品

代理店・取扱店情報
  • 国内最大 約3900社 の代理店・取扱店情報を掲載中