技術解説

モータ制御

新着テーマ

モータ制御

著者:井上 雅博
1. モータの概要と種類
「モータ制御」では主に各種モータの駆動や制御回路の設計に役立つ情報やテクニック、ノウハウを紹介します。初回は駆動回路や制御回路解説の準備編としてモータの仕組みや種類を紹介します。
2. DCモータの基本
今回は、代表的な電磁モータであり、電磁モータの基本と言える DCモータ(ブラシモータ)の制御の例を解説します。
3. DCモータの定電圧制御、定電流制御
DCモータ(ブラシモータ)の始動、停止やトルク、回転数制御などの代表的な駆動方式として定電圧制御回路と定電流制御回路を紹介します。
4. PWM制御
DCモータを省電力化するPWM制御を紹介します。
5. PWM制御の実験
実際にDCモータを用いてPWM制御で駆動する実験例を紹介します。
6. ステッピングモータの基本
主に位置決めなどに使われるステッピングモータの種類と構造を紹介します。
7. ステッピングモータの特性
ステッピングモータの基本的な特性を紹介します。
8. ステッピングモータの駆動運転
ステッピングモータの運転パターンや励磁方式、マイクロステップ駆動を紹介します。
9. ステッピングモータの駆動技術
ステッピングモータの制御方法および駆動方法の特徴を紹介します。
10. マイクロステップ制御
ステッピングモータの制御方式のうち、マイクロステップ制御について詳述します。
11. モータ制御回路の概要
この回ではモータ制御回路を設計する上で考慮すべき外部環境を俯瞰します。
12. 【特別コラム】モータドライバIC
この回ではモータドライバICの現状を概観します。
13. ブラシレスモータの基本
この回および次回は駆動回路設計の前提としてブラシレスモータの構造や特性を概説します。
14. ブラシレスモータの特性
制御回路解説の準備としてブラシレスモータの特性を説明します。
15. ブラシレスモータの駆動技術
ブラシレスモータはDCモータの様に機械的電流経路の切り替え機構を持たないため、ローターと同期した電流経路の切り替えを電気回路側で行う必要があります。またローター位置を検出する仕組みも必要になります。今回は代表的な駆動方法とローター位置の検出方法を紹介します。
16. ブラシレスモータ:ホールモータの駆動技術
ブラシレスモータのローターの位置検出方法として一般的なホールセンサーの種類と特性、 ブラシレスモータの各相コイルの通電パターンとホールセンサー出力の関係、および 精度や効率向上のためのモータコイルの電流検出について説明します。
17. ブラシレスモータのセンサレス駆動技術
小型化、高信頼化、低コスト化を可能にするセンサーによらないローター回転位置の検出方法について説明します。
18. ブラシレスモータの制御回路構成(専用ICの利用)
多品種少量生産製品にブラシレスモータを搭載する場合の制御回路の合理的な設計指針を紹介します。
19. ブラシレスモータの制御回路構成(マイコンの利用)
モータ専用ICでは得られない設計自由度を実現するためにマイコンを利用したブラシレスモータの制御回路の設計指針を紹介します。
20. 特別コラム:モータ制御用マイコン
ブラシレスモータを制御する上で求められるマイコンのスペックを紹介します。